賢者の創作石

Philosopher’s Art Stone

プリミティブ テクノロジー 無言の超人気動画

無言なのに試聴回数2千万回以上の動画『Primitive Technology』 百聞は一見にしかず。 このシリーズ。

ロドリゴ・ドゥテルテ大統領インタビュー動画

フィリピン・ドゥテルテ大統領のインタビュー2017/5/23 日本語訳はこちらへ⬇ ロドリゴ・ドゥテルテ大統領インタビュー2017/5/23 ( アジア情勢 ) - STOP the NWO: Research by N - Yahoo!ブログ

黄金太陽

想い出せ ティファレトの職人 忘れ去られた 光の断片を 拾い集めて 束にする技を 東に出会い 西に追う 大地に根を張り その虹色に輝くを しっかりと瞳の奥に焼きつける時 そう 我らは 太陽の民 闇に向かひて たった今 宣言するのだ ここに蘇るは 黄金の技 ー…

一の年 蟹ありく いか秤

かりそめの春過ぐ 陽高き一なる半夏生 前菜かなしんげつほのみゆ 来たるまことの春御前也 望む火熾し音ゆるし蟹ありく かのひとがた聞きも敢へず 磯隠る亀おとづる 甲羅の便りはいまや何処 浮雲花染め移ろいやすし 栄耀一睡のうちにして ああ如何ばかり いか…

渦の学校

誰もいない遊園地。 ほんのり 反時計回りの扉ありき。 日常生活にかくされた 異世界への樹海をさまよう 伝説のドラゴンと 流れていく渦の学校がある。 第10回 幸せ集結 謎の時計回り 大スフィンクスの石 展示会。 大スフィンクスはブースが決まっている? …

子どもの手づくりおもちゃ展

『子どもの手づくりおもちゃ展』は どこかで開催しているのではなく、ここが会場です。 子どもが幼い頃、自分のオリジナルでなく 子どもの好きなキャラクターを粘土で一緒に作ったり キャラクターの絵を描いたりして遊んだので 今日はその写真をここに展示し…

夢方見聞録

その夜はくたくたに疲れていた。 睡魔が襲ってくるがなんとか眠らないでおこう。 いつもはここで睡魔が襲うと、早く眠りにつかないと あれに追いつかれてしまうと焦る。 だが今回は眠らない。 望んだことだから。 ついに、ある空気のざわつきから始まるあの…

オリバー石監督の『プーチン・インタビューズ』のトレーラー

オリバー・ストーン監督のドキュメンタリー『プーチン・インタビューズ』が 今日公開されているかなとチェックしてみたら、 9pmの予定で、しかも時差の計算必須。 公開されたらシェアしようと思っていたんだけれど メンバー登録も必要だから、シェアには向か…

生と死のハイ

再びタマニチェンコさんのこちらの記事↑がトリガーになっている話。 記憶を書くのは私には難しく感じている。 辛かった体験だからという理由ではなく 記憶はまるで樹のようになっていて それを一本の線に直すという作業が私には難しい。 書く前は、難しすぎ…

シンクロニシティ・ハイ

今から書くことはタマニチェンコさんのこちらの記事↑がトリガーになっている。 この時書いてみようと思ったことは生と死がテーマで記憶の整理に苦労しているので 別のもうひとつのことを今回は書いてみようと思う。 記憶を掘り起こして書くのは難しい。 自然…

聞いてみたいことがある

少しだけ不思議に思うこと。 空を背景にすると曇りでも見える ぶつかりあい、方向転換しながら激しく動く 無数のごくごく小さな白く光るツブツブ。 一つのツブを追うのは難しいけど、一つ一つのツブの移動距離は あまり長くないような感じの細かい動き。 こ…

涙腺上のアリア

生の喜び 生の悲しみ 終わりは始まり 始まりの前奏は ハ短調エチウドの調べ 即ち之縁の技 古今東西 無常往來 須く須く時の過ぎ行く 延長線上の幻の像なるべし 洞窟の暗闇 やうやう新しき光呼ぶ 河童の戯れなるに 湖の果て 未だ視ぬ有り明けの景色 愛で 八千…

地震防災メモとリンク/追記6/9

日本は地震大国です。 個人でできる地震の備えはしていますか? メモなのでまとまっていません。 できればリンク先を参照して下さい。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー<栃木の研究者さん> 地震予想(毎日更新) 「九州福岡市VLF電磁波…

描いてあそぼ。おえかきレシピ3

きょうはね、ひみつをおしえるって やくそくしたよね。 まだみてない子は1と2もみてね。 きょうのひみつは、じぶんではかけない絵が かけるひみつだよ。 4*ここからは3までとはちょっとちがうからね。 3のお皿をすこしはなれたところに 見えるようにお…

描いてあそぼ。おえかきレシピ2

は、みてくれたかな? きょうはつづきをやるよ。 おとなのひとに海綿(かいめん)とえのぐと水を よういしてもらってね。 ぞうきんもあったほうがいいかな。 きょうはふでとハブラシもつかうよ。 はをみがくのとはべつにしてね。 2*えのぐがかわいたら上か…

描いてあそぼ。おえかきレシピ1

よい子のみんな、お絵かきおねえさん(?)だよ。 今日はとっておきの方法をおしえちゃうよ。 おとなのよい子のみんなもやってみてね。 さあ用意はいいかな? ちょっとおとなのえのぐになっちゃうけど 早くかわくからアクリルえのぐか アクリルガッシュをつ…

夜のコミュニケーション

裸足で地面に触れる夜 ちょっとだけひんやり 久しぶりだね 樹の根っこが話しかけてくる そうだね いつもはお昼だから 月はどこだろう 見えない お月さんも足の裏から話しかけてきた 隠れているから おととい 願い事しなかったね いいの 今 話しているから ふ…

奇妙な記憶

今でもあれはなんだったんだろうという謎の記憶がひとつある。 まだほんの幼い頃の記憶で、大地震の揺れのまっただ中の記憶。 それは断片的でぼんやりしていて、怖い思いをしたことだけが印象的だった。 地震の揺れは部屋の四隅がうねるような揺れだった。 …

人よ、この情熱を見よ。マーブルマシーン/スウェーデン

昨日シェアした動画でYouTubeの右側のいちばん上に出てきたからこれも思い出した。 動画続きもどうかなって思うけどGOサインが出たからシェアすることに。 試聴回数もなんと4600万回以上になっていた。 2000個の球を使っているとか。 www.youtube.com で…

『サイマティクス』科学と音楽の見事な融合!

歴史に消された科学者ニコラ・テスラのテスラコイルも出てくるよ。 音楽のテイストは自分のとはちょっと違うんだけど ここまでやったらお見事!と言わざるを得ない。 久しぶりに見てみて、ここでシェアしようと思った。 www.youtube.com 『サイマティクス(…

時掟つ

ほうき星の魔女 月から宵の明星へ エウロパは かつて傷つき 氷床の底に 影が蠢く 遥かなる太陽は 遥かならず 冷たい触媒を 示す旅人が 幻想の歴史に 終止符を打つ ブリキの太鼓は 鳴り続ける 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7度目なるか 無に帰すか 繰り返…

ニャニャンニャーミャオニャン2

ルナにゃんは 冬に薪割り用の枝を拾いにすぐ近くに行く時など 後ろからこっそりついて来る。 『だるまさんがころんだ』みたいに後ろを振り向くと止まるか違う方向へ行き 「ついていってなんていませんよ。」というフリをする。 でもまた歩き出すとちょこちょ…

ニャニャンニャーミャオニャン1

うちには猫君が住んでいる。 息子君は初めての妹分の仔犬との悲劇の決別(わずか1ヶ月後の死)に 犬を見ると唐突もなく泣いたことが続いたその2年後にネコに癒しを求めた。 始めはオンラインで保護ネコを探し、もう少しで保護活動家の方から 受け取るとい…

SFの欠けら

「艦長!人工知能AI、遂に完成しました!」 『いや、まだやることがあるはずだ。』 「?? プログラムRISEIなら先週、某ランゲージに入れましたが。」 『それだけではダメだ。奴らはそれを上回るやつを駆使してくる。 プログラムKANJOの力を侮るんじゃない。…

「表現する」とどんなことが起こるのか

また記憶の断片が蘇ってきたので、はいはいわかりました と記しておくことにする。 初めはよくわからなかったけどこれは書いておけってことだな というのが流れからわかるようになった。 膨大なデータの中の一部になるのだろう。 それはそうとこれっていつま…

人は本当にやりたいことをする時にワクワクするのか?

スピリチュアルの分野(?)では時に 「ワクワクすることをやろう」(=やりたいこと)と推奨する。 確かに自分がいやなことを我慢してやるより、 ワクワクすることをする方がいいと思うのでケチをつける気は毛頭ない。 ただ、説明に何かが欠けているような…

Derren Brownの動画「DO NOT WATCH THIS VIDEO」

催眠術、サブリミナルメッセージなどを駆使して心理的な実験をする イリュージョニスト Derren Brown の動画を オフィシャルチャンネルより。 今回の動画は 人は「〜するな」と言われると好奇心でしてしまう (特に子供)という実験。 他には「アサッシン/…

追憶のゆくへ

追憶の断片 掻き集め 融き放つ そは川 そは海 そは宙 球は胎動 初めに出会った旅人に油を注ぐ 破壊の城は やがて崩れ 徒然なるもの 深淵なるもの 共に光輝く 試金石は ほらすぐ足元に 神々の戯言は過ぎ去り アルパとオメガの饗宴が始まる 戯れん 時の職人や…

虫虫物語

お題「上司へのお歳暮に送りたい寄生虫」 今は会社には所属していないので上司はいないが、 過去に所属していた会社に、ポーランドのジューイッシュで ホロコーストを生き延びた印象深い上司=社長がいる。 その社長と社内のコーナーにある小さなカフェで時…

父石の数学は魔法だった

小学校低学年くらいだったと思う。 (今は亡き)父石が数学の魔方陣のことを教えてくれたのは。 たぶん足し算引き算ができるようになったからその時期なんだろうな。 私は算数は別に得意な子供でもなかった。苦手でもなかったけど。 魔方陣は不思議で不思議…