読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢者の創作石

Philosopher’s Art Stone 創作石をつくっています。

再び考える石

 

f:id:ArtStone:20170424214527p:plain

 

 

昨日整頓の合間に書いたことは ひとことで言うと

 

やっぱり人は強制されると

 

本来興味を持っているかもしれないことにさえ

 

興味を失ってしまう可能性があるのかなあ

 

なんて思ったことだった。(こんなことしてるから整理整頓が遅いのか)

 

当たり前のことをあえて書いてみた。

 

石は再び考える。

 

 

 

 

石にも苦手意識がある


リビングの書籍類絵具類諸々の整理整頓も中盤以降になってきて

 

意外にもノッてきた。

 

整理整頓にはハンパない苦手意識があるけれど(書類記入ほどではないけど)

 

いやいや進んでいくと深みにハマっていくという現象も起こる。

 

いつのまにかかなりこだわっている自分がいたりもする。

 

不思議なもので。

 

 


文章にも苦手意識がある。

 

小学生の頃の作文から続いているかもしれない。

 

書籍の整理中に出てきた 小学校の冬休みの宿題の絵日記は

 

『〜しました。そして〜しました。』

 

というような文でほとんど構成されていて

 

よっぽどイヤイヤ書いていたんだなあと思った。

 

 

それでもBlogを始めたりなんかすると

 

短い文で精一杯ではあるけれど

 

不思議な感覚を感じる時もある。 私、結構楽しんでるじゃんって。

 


文章を書けば受けとめ方も十人十色の受けとめ方があるわけで、

 

読む人の数だけのバージョンがある。 と思う。

 

もちろんこちらが読み手の時も同じように。

 


時には書いた人も意識していないことを読み手が受けとったりする場合も

 

あったりするのかなと思うと

 

面白いものだなあ。

 

 


さあ、整頓、整頓。

 

f:id:ArtStone:20170424000013p:plain

 

f:id:ArtStone:20170424000028p:plain

1日中整理整頓デー

 

ハァー。 

 

今日は愚者の骨頂石。

 

トホホ。 逃げたい。。。

 

f:id:ArtStone:20170422233012j:plain